• HOME
  • 市街化調整区域とは?

市街化調整区域とは?

市街化調整区域とは市街化(宅地化)を抑制する区域で、原則として建造物の建築ができません。

しかし、建築ができなくても利用方法は無限大。

自宅から2km以内であれば車庫証明も取得可能です。

趣味として

家庭菜園・果樹園・ガーデニング・ドッグラン・オートキャンプ・
ゴルフ練習場・陶芸窯場・他

事業用地として、資材置場・車両置き場・作業場・簡易物置・他

資産運用地として、駐車場経営・将来性に託す

近隣宅地価格のおおよそ三分の一以下で所得出来るので最適。
市街化区域と調整区域の線引きは、昭和40年度初頭で(都市計画法制定)
現在の実際の街づくり構成とも大きくズレが生じているため、市町村ごとに見直し、緩和、条件が変わり、建築が可能になる場合もあるので、資産として持つのもおすすめしております。

当社が現在分譲販売している物件にご興味がある方は、こちらをご覧ください。